上腕二頭筋を鍛えるおすすめのダンベルの使い方を紹介!

上腕二頭筋を鍛えるおすすめのダンベルの使い方の紹介です。
上腕二頭筋を鍛えると言えばダンベルですが、その使う方は数多くあり、やり方によって効かせる筋肉も変わってくるのでメニューを組むのには悩む筈です。そこで今回、上腕二頭筋を鍛えるおすすめのダンベルを使ったメニューを紹介していこうと思います。
上腕二頭筋を鍛えたいのなら、このおすすめのダンベルを使った筋トレ方法を試してみましょう。

上腕二頭筋を鍛えるおすすめのダンベルの使い方『アームカール』

上腕二頭筋を鍛えるおすすめのダンベルの使い方、まず紹介するのは『アームカール』です。
上腕二頭筋を鍛えるダンベルの使い方でも特にメジャーな使い方ですね。やり方は、手の甲を下に向く様に持ち、肘を曲げてダンベルを持ち上げる。コツは、肘を動かさない様にして、一回ずつ反動をつけない様にゆっくりと行う事です。

上腕二頭筋を鍛えるおすすめのダンベルの使い方『インクラインカール』

上腕二頭筋を鍛えるおすすめのダンベルの使い方、次に紹介するのは『インクラインカール』です。これは傾斜45度位の背もたれのベンチを用意して、それに座って背もたれながらやるアームカールです。これは座りながらやれるので、立ちながらやるのは辛いという人におすすめです。これもコツは、肘を動かさない様に曲げてダンベルを持ち上げる様にする事です。
上腕二頭筋を鍛えるおすすめのダンベルの使い方、今回はこれで終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です