上腕二頭筋と上腕三頭筋の両方を鍛える方法を紹介!

上腕二頭筋と上腕三頭筋を一緒に鍛える方法についてです。
上腕二頭筋は以前、上腕三頭筋と一緒に鍛えなければ腕を太くする事は出来ないと説明したと思います。なので腕を太くしたいのであれば、この上腕二頭筋と上腕三頭筋の両方鍛える事が出来る筋トレメニューをこなす必要があります。
上腕二頭筋と上腕三頭筋、両方を鍛えるメニューを紹介していこうと思います。

上腕二頭筋と上腕三頭筋を鍛えるメニュー

上腕二頭筋と上腕三頭筋を鍛えるメニューを紹介します。上腕二頭筋と上腕三頭筋、これらを一緒に鍛えるには、それぞれに高い効果を発揮するメニューを満遍なくやっていく事が重要です。例として以下の様なメニューを組んでみたので、是非試してみて下さい。
►懸垂(握りを順手、逆手と持ち替えて行う)20回を3セット
►腕立て伏せ(手の幅を広いのと狭いのとをやる)20回を3セット
►アームカール(ダンベルを掌が上を向く様に持って持ち上げる)20回を3セット
►ディップ(椅子に座り、手でしっかり椅子を持ちながら尻を椅子から外して降ろす。肘が90度まで曲がったら元に戻る)20回を3セット

上腕二頭筋と上腕三頭筋を鍛えるメニューをサプリを使ってやろう

上腕二頭筋と上腕三頭筋を鍛える上記のメニューを、筋肉増強サプリメントを使いながらやれば、よりトレーニングの効率は上がり、鍛えられるスピードは上がります。おすすめな筋肉増強サプリメントは『DCCディープチェンジクレアチン』、興味ある方は是非調べてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です